古物商許可取得までの流れ
〜古物商での開業を検討中の方へ〜

誰もがスタートラインに立っている

古物商はちょっとしたアイデアと日々の地道な営業の積み重ねにより新たな人生を切り拓くことができるとても夢のある仕事です。

かつての古物商は大規模な施設を構えるビジネスモデルが主流だったため、資金が乏しい一個人が古物市場に参入しようにも高い障壁に阻まれていました。

r

ITの進化により古物商の形も劇的に変化

いまやネットを活用することによって、スマホ片手に誰でも古物商としてスタートを切ることができるようになりました。政府のリモート推奨を契機にオンライン消費の機運が高まりつつある今こそ古物商業界への参入には絶好の機会です。

1.お問い合わせ:

相談は無料です。古物商許可申請に関する幅広いご質問にお答えいたしますので、お気軽にお尋ねください。これまで培ってきた専門知識に照らしてさまざまな疑問に回答いたします。

電話 080-8082-5986
メールsinseiok@gmail.com

2.お申し込み:

お申し込みは、下記フォームから随時受け付けております。担当者が内容を確認後、折り返しご連絡いたします。

料金プラン 必須

メールアドレスもしくは電話番号 必須
お問い合わせ内容

※サービスお申し込み前にご確認ください。

3.添付資料の準備:

住民票等の添付書類をご手配ください。

申請書類の作成に住民票を使用しますので郵送もしくはメールにてご送付ください。

4.申請内容のヒアリング:

申請内容は、お電話、またはヒアリングシート(Webフォーム)にてお伺いいたします。相談しながら決めたい方はお電話で、ご自身でじっくり決めたいとお考えの方はWEBフォームから承ります。

電話 080-8082-5986

古物ヒアリングシート(個人)

申請書類の作成に必要な事項をご記入ください。

5.申請書類を作成:

古物商申請手続きに精通した行政書士が、申請書類一式を迅速に作成いたします。

6.納品:

申請準備書類が揃いしだい、1日〜3日で発送いたします。

7.警察署へ申請:

お手元に届いた書類に署名し、いざ所轄の警察署へ。

弊所の提供する「申請の際の留意点」に沿って手続きを進めていただければスムーズに申請は完了します。

申請で万が一、不備が生じた場合でも速やかに補正対応いたしますのでご安心ください。

申請受理から約40日経過…

申請書類の受理から不備がなければ約40日後

許可証が発行されます。

あなたも晴れて古物商!

許可は得た!さあがっつり稼ごう!

プレートの掲示を忘れずに

法令は遵守ですよ^_^

許可取得までのフロー

弊社申請者
1申請ヒアリング
2お見積り
2ヒアリング内容の確認住民票と身分証取り寄せ
(弊所代行可能)
3警察署への事前確認
4申請書類を作成
5納品
6署名して警察署へ提出

料金プラン 必須

メールアドレスもしくは電話番号 必須
お問い合わせ内容

お忙しい方はご用命ください

申請書類一式作成 7,700円

古物商許可の様々な疑問に

許認可の専門家が回答します!!

STANDARD許認可

9時〜20時 土日祝日も対応可